頭皮の悩みを解消することが健康な髪を育てて薄毛予防にも繋がります。

アミノ酸シャンプーは髪と頭皮を育む

アミノ酸シャンプーの選び方

アミノ酸シャンプーは敏感肌の人にも使って大丈夫?

投稿日:

腕を組んで悩む女性

お風呂で頭皮や髪の毛を清潔にするために欠かせないものが、シャンプーです。

シャンプーは数多くのタイプが販売されており、含まれている成分などで用途も異なります。

抜け毛や薄毛の人が刺激の強いシャンプーを使い続けてしまうと、状態がより悪化してしまうこともあります。

そこで注目さているのがアミノ酸シャンプーです。

敏感肌の人にも使えるのか?

敏感肌はとても厄介なものです。

特に、シャンプーのように頭皮に直接使う場合には特に気をつけなければなりません。

刺激が強すぎるものは、敏感肌にとっては天敵以外の何者でもありません。
一般のシャンプーは刺激が強いものが多く、敏感肌の人に適していないことがあります。

しかし、低刺激であるアミノ酸シャンプーは敏感肌であっても安心して使えます。

刺激が強ければそれだけ頭皮に悪影響を与えることが考えられ、それは通常の肌の状態とは違う敏感肌のような場合なら尚のことです。

外部からの刺激に反応しやすくなってしまい、頭皮が乾燥しやすくなってしまいます。

そうなると、頭皮が炎症を起こしてしまうことがあり、フケや痒みを感じやすくなるのです。

敏感肌であってもアミノ酸シャンプーが適しているのは、頭皮や髪の毛に害を与えず洗浄を行えるからです。

皮脂と常在菌まで洗い落とすのは良くない?

まず、頭皮や髪の毛は弱酸性であると言われています。
アミノ酸シャンプーのほとんどは頭皮と同じ弱酸性であり、低刺激です。

洗浄効果も低めかほどほどであり、皮脂を落としすぎないことが特徴です。

アルカリ性などの強い成分が含まれたシャンプーは頭皮に余計な刺激を与えてしまいます。
それは敏感肌にとってダメージを与えることに他なりません。

刺激が強いと頭皮の毛穴に存在する常在菌まで洗い落としてしまいます。

頭皮や髪の毛の健康のためには必要な常在菌や皮脂を守る必要がありますが、アミノ酸シャンプーはその点でも適しています。

人体に優しいアミノ酸系の成分が含まれているため、抜け毛や薄毛の人でも使うことができます。
そのため、敏感肌の場合でも適していると言えます。

\ シェアしてください /

-アミノ酸シャンプーの選び方

Copyright© アミノ酸シャンプーは髪と頭皮を育む , 2017 All Rights Reserved.